124スパイダーの1G締めと車高調整と四輪アライメントです。

車高は現状よりフロントを5mm下げてリアは左右バランスなどを見ていきます。

まずはブッシュを緩めて車高を見てみます。

 

緩めた状態で前後とも1cmも車高が下がりました。
緩めるときはリフトアップで緩めるのですがサスペンション交換時に最低必要な箇所を見ても動きは全く無しです。ということは無負荷時に締め込んでいるということですね。
当初は下げる予定でしたが上げる方向となりました。
車高を決めて1G締めです。

 

1G締め

ラルグスの車高調を組込んでからなんども車高が下がってきてしまうのでリアは調整をしているそうです。
ブッシュのねじれがだんだんでてくると車高が下がってくるんです。
よく車高調で慣らしをすると車高に変化が出るというのはこの部分です。
車高調が慣らしで下がってくるならそれはヘタリですね。

さて締め直しをして四輪アライメント調整です。

 

四輪アライメント

元々調整されているそうですがあまり数値はよくありませんね。

まずは調整をしていきます。

ラルグスにしては固めのセッティングなので数値も少し変更をして楽しくはしれる数値にしていきます。
調整箇所は前後のトーとキャンバーとフロントのキャスターです。
いわゆる全箇所調整です。

しっかり調整をして数値もきれいになりました、

 

試乗です。

純正よりは細かいピッチングも少なく走りやすい感じではありますね。
前後の減衰力はもう少し再セッティングされてもよさそうに感じました。

 

それではこの度はありがとうございます。
また機会かございましたらご利用お待ちしております。

 

参考取り付け工賃 車高調整1箇所1800円(税込)1G締め6600円(税込)四輪アライメント11000円(税込)