シビックの四輪アライメント調整です。

お車はノーマルですが鈴鹿サーキットをよく走行するそうです。

今回はキャンバーのピンも外して調整をしていきます。

 

四輪アライメント調整

シビック FK8

さてシビックFK8のキャンバーはアッパーマウントの台座を動かして調整をしていきます。
内側のキャンバー(キングピンの変更)が調整箇所になります。

調整幅はキャンバーで見ると中央からネガに15分ポジに15分ほどで合計±30分の調整が可能になります。

調整幅はすくないので調整して-1度30分で左右差を合わせるくらいの数値です。

今回は左右差を合わせてトーの数値は基本数値で調整をしていきます。

左右差もさほどありませんし数値もきれいな状態になりました。

ノーマルのポテンシャルが高い車両なので特別な数値はそこまで必要ない車両ではないかと思います。

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 四輪アライメント調整11000円(税込)