レガシィの四輪アライメント調整です。

車高調はマイルドダンパーです。

ピロアッパーの向きが違う向きになってしまう商品ですね。
BPもBEもBRZも大抵ついてしまうのでメーカーはブラケット替えくらいで共用でだしているのでこういったことが起きているのかもしれませんね。

キャンバーの調整はロアブラケットで可能なので問題はないです。

 

四輪アライメント調整

レガシィ 四輪アライメント

さすがに車高調をつけて調整がしていない状態なのでトーの数値はかなり悪いですね。
調整していきます。

前後のトーを修正してフロントのキャンバーの数値を調整していきます。
ホイールがきつめのサイズなのでキャンバーを起こすとかなりはみ出てしまいますので今回は走り屋なみのキャンバーをつけます。街乗りでは走りを少し悪くしてでもタイヤの延命を考えますが今回は少し厳しかったですね。
マッチングも大事ですね。

現状では最適になったと思います。

試乗です。

マイルドダンパーは安いダンパーですが乗り味はさほど悪くないと思います。
車高調っていう感じですが走り屋感を味わうなら問題はないと思います。
直進性もかなりよい感じになりましたので走りやすいと思います。

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 四輪アライメント調整11000円(税込)