レクサスの四輪アライメント調整です。

 

現在走行距離60000キロでリアタイヤはすでに2回目の交換だそうです。

リアタイヤの内減りがかなりひどいそうです。

 

四輪アライメント調整

IS 四輪アライメント

レクサスに点検を出した時に四輪アライメントが狂っているのではないかと言われたそうです。
新車でノーマルで乗っているのにこういった回答にレクサスさんはなるんですね。

まずは測定です。
数値は内減りがでる数値がしっかり出ています。
さてこの数値が出ているのはなぜかになります。
数値の修正は今回はしっかり行いますが問題はそこでは無くなぜこの数値が出たかになります。
原因がわからなければ当然また数値に変化が出る場合もあります。
どこかぶつけた数値なら左右差がでますが現状はそうではありません。均等にかなり悪い数値です。
新車からなのであればレクサスさんのアライメントが狂っているのではは問題発言ではないでしょうか。
いずれにしても現状では距離も乗っているので何ともですね。
修正した数値でしっかり走れているかは今後1年くらい乗ってみて再度数値を測定した際にはわかるとは思います。
原因がわからない場合はこれで問題ないとはやはり言えませんね。

試乗です。

違和感はないですね。しっかり走ります。安定感もかなり変わってくると思います。
今後ですね。

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 四輪アライメント調整10000円(税別)