サーキットでご使用のロードスターです。

中古で車両をご購入されらそうで数値もわからない状態だそうです。

現状サーキット走行で外減りが結構ひどく曲がらないそうです。

四輪アライメント調整

ロードスター 四輪アライメント

測定してみます。
数値的には曲がらない数値はでていますし左右差がかなりひどい状態です。
サスペション交換時まともに四輪アライメント調整は行っていない感じですね。

外減りに関してはキャンバーの数値もトーの数値も内べり方向になりますので数値的改善は少し難し感じですね。

現状キャンバーも片側は全開くらいになっています。
まずは数値を正します。
サーキット走行には乗り手により大きく変わってきますのでまずは基準となる数値を作っていきます。

ある程度オーソドックスな数値のサーキット仕様数値です。
現状のカムの稼働量もありますのでできる限りの数値に変更していきます。
左右差をなくしていくとカムの左右差がかなりでていますので車両的にも少し問題点がありそうな気がします。

数値もでました。調整前の数値とはかなりの変化なのでサーキットでの走行もかなり変化が出てくると思います。
慣れて安定してきたら今後の変更を考えるとより楽しく走れると思いますよ。

それではこの度は三重県よりご来店ありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 四輪アライメント調整10000円(税別)