先日ナビの取り付けをおこなったお車です。

今回はスピーカーの取り付けと四輪アライメントのご依頼を頂いておりました。
まずは四輪アライメント調整からです。

四輪アライメント調整

お車はまだ1900キロですが中古でぶつかっているのをわかった上で購入をされている車両です。
走行にも少し違和感を感じると伺っておりましたので少し試乗してからの四輪アライメント調整です。

まずは下回りを見てみるとメンバーやサスペンションは脱着してある感じがあります。
あら捜しになってしまいますがお伝えはいたしました。
今回は動きを考える上でもまずはしっかり取り付けができているかの問題もありますのでメンバーとロアアームなどを1Gで締め直しをこないます。
やはりメンバーを緩めたときかなりの動きがありました。乗った感じもそんな感じがしていましたのでかなり改善はありそうです。
数値もフロントのトーの数値とキャンバーの数値は純正値を考えるとよくはありませんのでしっかり修正ができる箇所なので調整しました。

数値もきれいになりました。メンバーも脱着してなにかしてあるにしては数値はきれいでした。

試乗です。

違和感はかなり改善されましたので安定感や車のマイルド差がでて良い感じになりました。

スピーカー交換とデッドニング作業

前後のスピーカー交換とデッドニング作業です。

デットニングは簡易の物になりますのでさほどお時間はかかりませんでした。
ドアの内側にあるビニールが剥がされてありませんでしたのでこちらも何らかの作業をしている感じがします。
スピーカー交換まではなんの問題もなく交換できて作業完了だったのですが・・・

パワーウインドーがオートで上げると挟み込み防止が効いて下がってしまいます。
本日はディーラーも休みで対処の方法もわからずホンダコールセンターに聞いてもわかっている情報しかありません。
とりあえずはオート以外では動きますので休み明けにディーラー様に持っていっていただくことをお願いいたしました。

最近はいろんなセンサーがついていますので難しです。ちなにみコンサルトをつないでもエラーは何もないんです。

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。