86のスプリング交換です。TEINさんのハイテクの取り付けです。
同時にタイヤ・ホイールもお持ち込みでしたので交換をします。タイヤはハンコックのハイグリップタイヤです。

TEINハイテク

ハイテク取り付け作業

ハイテク

さて86のサスペンションの交換です。ZN6はよく交換をおこないますので最近はかなりハイペースで作業が可能になりました。
まずはTEINさんは説明書がございますのでバンプをどうするのかなどをしっかり確認して作業開始です。

フロントはストラットモデルで特別注意点もなくサッサっと交換です。
TEINさんのスプリングは密着する部分にはしっかりサイレントラバーが巻かれています。
サイレントラバー分も細かいことを言うとマイルド感がでますね。

四輪アライメント調整

リアはマルチリンクです。
86のリアはロアアームを皆さん取り外して交換すると思いますが当店はロアアームすら外しません。
ブッシュをすべて緩めてショックの上下を取り外せば簡単に抜けます。
あとはスプリング交換して1G締めをおこないます。
少しのことですがこの分でも時短になりますね。

1G締め作業

1G締め

あとはすべて緩めたブッシュを1G締めします。
リアのキャンバーがローダウンで86は多くなりますのでボールジョイント部分は1Gではなく内側への方向でセッティングをします。
やり方を色々書きますがなかなかDIYでは難しいかもしれません。
ブッシュを締め直しは絶対なのでこの方法が一番有効ですね。

車高の変化

ノーマル ローダウン

上記の作業でサスペンション交換完了です。
試乗後四輪アライメント調整です。

四輪アライメント調整

四輪アライメント調整です。

86の調整箇所は前後のトーとフロントのキャンバーの調整です。
リアのキャンバーに多少左右差がでていますのでボールジョイント部分とメンバーで若干の調整は可能ですがそれでも若干です。

フロントのキャンバーも左右差をあわせてトーの調整です。
トーの数値はキャンバーに合わせて調整をおこなっていきます。

調整完了で試乗です。

TEINハイテク取り付けと四輪アライメント調整後のインプレッション

ハイテクの乗り心地はかなりマイルドです。初期の動きはマイルドですが奥は固めな感じがしますので街乗りでの使用は運転が楽になると思います。

今回はタイヤがハイグリップタイヤになっていますので乗り心地はタイヤの分の硬さはありますね。
四輪アライメント調整前の試乗では結構ふらつき感がありましたが調整後は安定感がかなり出たと思います。

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

参考取付工賃

ダウンサス取り付け 16000円(税別)四輪アライメント調整10000円(税別)