NBOXカスタムにタナベさんのNF210ダウンサスの取り付けです。
本日2台目のタナベさんのスプリングです。

NF210

箱にバンプカット量がかいてありますので箱の指示に従います。
この車両はカット無しです。

ダウンサス取り付け作業

NBOX

NF210は乗り心地重視でダウン量は少なめのスプリングです。
なのでバンプカットがなくとも問題ないストロークと言うこととこの車両のバンプラバーはカットが難しい形状です。

後期からはウオッシャータンクをずらせばアッパーマウントにアクセス可能なので少し簡単になりました。

リアサスペンション

リアはトーションビームです。
こちらもさほど大変ではない形状なのでいつも通りの交換で素早く作業完了です。

1G締めもさほど苦労はない車両です。

車高の変化

ノーマルNBOX ローダウンNBOX

車高は前後ともにNF210にしてはよく下がっている感じがあります。
もともとかなりの腰高感がありましたのでだいぶ締まりましたね。

試乗後四輪アライメント調整です。

四輪アライメント調整

四輪アライメント NBOX

四輪アライメント調整箇所はフロントのキャンバーとトーの調整が可能です。
フロントのキャンバーはナチュラルキャンバーでローダウンのストロークなら問題ないキャンバー量で左右差を合わせることができました。
トーはかなりのトーアウトになってしまっていたため試乗時もかなり乗り味が悪く感じました。
しっかり調整してタイヤの変摩耗にも対応していきます。

調整完了後試乗です。

ダウンサス取り付けと四輪アライメント調整後のインプレッション

NBOXはかなりノーマルが横揺れに弱い感じがあり車両が左右に振られます。
タナベのスプリングの方がだいぶ横揺れの振り幅は少なくなった感じがします。

バンプまので距離は若干すくないので大きい段差でのバンプタッチは少し気になるところはあります。
あまりにも気になるのでしたらエスペリアさんのバンプラバーなどもおすすめです。(コーナーでのロール間は増える場合がありますのでご注意が必要です。)

直進性は調整前にくらべるとかなりの変化です。
運転もしやすくコーナーでのロール間は少なくなっている感じがありますね。

ダウンサスの場合はストロークが大事になってきますので仕様としてはギリギリのところで制作している感じがいいですね。

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

参考取り付け工賃

ダウンサス取り付け工賃12000円(税別) 四輪アライメント調整10000円(税別)