いつもご利用ありがとうございます。

以前も四輪アライメント調整をおこなっておりますが今回車検のため車高の変更やブッシュの交換などもおこなっているそうです。

車検後ハンドルセンターがずれてしまったそうです。

四輪アライメント調整

 

車検後ハンドルセンターがずれてしまったってよく聞きますね。

ハンドルセンターは車検時サイドスリップテスターでトーの向きを確認して数値に問題があれば調整をおこないます。

今回は車検前に車高を調整して車検センターにお持ち込みされたそうです。

車高の変化でトーの変化が出ている状態で車検センターに車検にだすとサイドスリップテスターでトーの数値を調整します。

その場合ですが修正量にもよりますが大抵片側のタイロッドでトーの修正をおこないます。

そうするとタイヤは左右つながっていてハンドルと連携していますので通常両側にあるタイロッドを片側のみで修正するとハンドルのセンターがずれてしまいます。

構造の説明をするとかなり長くなりますので今回は省略します。

通常は大幅に動かす場合は両側で修正をしてきますがこの車検屋さんは片側だったのでしょう。

今回は前回の調整がありますので確認しながら調整をしていきます。

キャンバーの量はアームがノーマルのため車高調仕様で車高が下がっていますので純正調整幅では少し足りないですができる範囲で調整をおこないハンドルセンターを修正して作業完了です。

前回ご指摘させていただいた部品も交換されていますので今回は試乗でもしっかり問題なく走りました。

それではこの度はありがとうございます。

また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取付工賃 四輪アライメント調整10000円(税別)