スピリットレーシングの車高調の取付です。

ストリートからレースまでの減衰力を備えているモデルの車高調です。

スプリングはKYB製とのことです。

車高調

あまり取付を行わないメーカーです。説明書は無いのでセッティングは取付店任せなんですかね。

おおよその高さやプリロードは寸法を測ってみると同じです。

プリロードはこのままの状態で行きます。

車高調取付作業

フロント車高調

車高調は通常のストラットモデルなので取付はいつもと同じです。

アッパーマウント調整式ですが最近多いピロボール+スプリングの上にベアリングが入っています。

高級感を感じますね。

リア車高調

リアです。

交換はさほど大変では無いです。ずべてのブッシュを緩めればアームを外さなくともサスペンション交換できます。

1G締め前に車高を決めて締め直しをこないます。

1G 締め

フロントはタイヤを付けたまま内側よりアクセスです。

1G締め直しをおこない車高調取付作業完了です。

試乗後四輪アライメント調整です。

車高の高さ

車高の高さは地面からフェンダーとの距離が660mmにセッティングです。

減衰力はストリートのセッティングでかなり調整範囲の弱の方です。

四輪アライメント調整

四輪アライメント調整

試乗後四輪アライメント調整です。

数値は走りやす数値でのセッティングです。

車高調が少し固めの動きになので数値もそれなりにセッティングをおこないます。

前後のトーとフロントのキャンバーの調整をおこない作業完了です。

 

車高調取付と四輪アライメント調整後の試乗

減衰力が弱くなっているのは体感でも感じられますが動きはかなり制御されています。

かなりの少ないストロークしか動かないイメージですがしっかり走ります。

車高調の特徴ですね。最近の動く車高調とは違います。従来からの車高調って感じで楽しめる感じがします。

こういった車高調に乗ると現在の車高調はかなり物足りなさを感じそうです。

 

それではこの度はありがとうございます。

また何かございましたらよろしお願いいたします。

 

参考取り付け工賃

車高調取付工賃18000円(税別)四輪アライメント10000円(税別)