今回の作業はKYB NEWSRショックの取り付けとフロントロアアームボールジョイントとブッシュ交換のご依頼です。

交換完了後は四輪アライメントおこないます。

ショック交換 純正部品

純正部品も同時に交換をおこないます。

以前お伝えした商品です。

サスペンション交換作業

フロントショック交換

サスペンション形状はレガシィ等と同じですね。

ショックは純正ショックからの交換で走行距離は140000キロなので純正ショックもかなり劣化していました。

今回はスプリングはそのまま仕様します。スプリングも実際はへたりますので同時交換が良いですが純正スプリングは値段が高いのでなかなか同時交換となると高額になってしまいます。

ショック交換

リアも同じくショック交換です。純正のゴム部品も交換をおこないましたのでかなりしっかりできると思います。

ロアアームブッシュ交換

ブッシュ亀裂

走行距離が多いのでやはりひどい状態です。

センターよりかなりよってしまっていますので機能的にはかなり問題ありになってきますね。

ブッシュ交換

ブッシュ交換です。

アルミではなく鉄のロアアームなので少し抜き取るのは苦労はしますが専用治具なのでそこはサッと作業できます。

ブッシュ交換 ボールジョイント交換

ロアアームのボールジョイントも同時に交換です。

ボールジョイントはよく錆びて外すのに苦労する場合がありますが問題なく外れました。

1G締め

1G締め

交換完了後はしっかり1Gでおこないます。

車高の変更はないですが走行距離やロアアームの脱着など一度正常の位置で締めます。

足回り交換作業の完了です。

フォレスター

車高はご来店時より上がりました。

ショックがしっかりしたことなどの影響でしょう。

試乗です。

純正キャンバーボルトの車両なので四輪アライメントの狂いでの安定感のなさは仕方ないですが動きはかなりしっかりしました。

ショックの固さは若干ありますね。スプリングの走行距離もあるのでマッチングの問題もありますが十分しっかりしました。

 

四輪アライメント調整

四輪アライメント

 

やはり結構狂っていましたね。

かなりのポジティブキャンバーになっていました。

前後のトーとフロントのキャンバーが調整可能なので全箇所しっかりと調整をおこないます。

数値もすべて基準値内に収まりました。今回は基準値でのセッティングです。

 

サスペンション交換と四輪アライメント調整後のインプレッション

ロアアームブッシュも新品なのでふらつき感や直進性の悪さなども無く気持ちよく運転ができます。

ブレーキング時もふらつかないので運転は楽になりそうです。

現状少しショックの固さがありますが少し乗るとその固さもだいぶ収まって来ると思います。

KYBのショックはいつもそういった傾向があります。

 

それではこの度はありがとうございます。

また何かございましたらよろしお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 ショック交換16000円(税別)ロアアームブッシュ交換12000円(税別) 四輪アライメント10000円(税別)