コペンの四輪アライメント調整です。

以前はダウンサスで四輪アライメントの調整を行いましたが今回は車高調に交換をおこなったそうなので四輪アライメントの調整です。

四輪アライメント調整

四輪アライメントの前に車高調整のご依頼をいただきました。

車高はリア全下げでのセッティングです。

車高調はブリッツの車高調で全下げでもさほどのダウンにはなりません。

ですがコペンは純正のメンバーサホートバーが低いので最低地上高は結構きつめです。

結構車高調の動きが硬い感じです。

車高調の仕様になりショックとスプリングがともに固めのセッティングでした。

今回はキャンバーの量を少し変更して調整を行いました。

トーの数値も調整し作業完了です。

ブリッツは長穴仕様+調整式ピロアッパーマウントなので車高調なのでキャンバーボルトは無くとも調整可能です。

さて調整も終わり試乗です。

結構固い感じの車高調です。シュピーゲルよりは少し柔らかい感じもあります。

減衰力でどれくらいまで行けるかですね。

走りは良い感じです。コーナーでも踏み込んで行けそうですがタイヤがハイグリップでは無いので程々にですね。

 

それではこの度はありがとうございます。

また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取付工賃 四輪アライメント10000円(税別)※車高調整別途工賃