車高調よりダウンサスに交換をされたそうで今回も1Gの締め直しと四輪アライメントのご依頼をいただきました。

1G締め

ハリアー

ハリアーはショックの角度があまり良くないので車高の変化が大きいと乗り心地に不満がでるかたが多いですね。

今回は以前ブリッツの車高調でしたが車高が低すぎるのでタナベのスプリング仕様に変更されたそうです。

ショックのボルトが上下逆についていました。今回は修正してあげたかったですがこの車両のショックのボルトを抜くには大変なので今回はこのまま1Gで締め直します。ショックのナットも結構緩めだったのでしっかりしておきました。

1G締めが終われば四輪アライメント実施です。

四輪アライメント

四輪アライメント

ブリッツに比べるとかなり車高は上がっていますね。

それでもリアのキャンバーは若干付き気味です。

アーム交換ほどではないのでトーの数値を少し変更して対象をします。

フロントのキャンバーはストラットボルトのガタで調整をおこない数値をしっかりさせてトーの調整をおこないます。

数値も最適になりました。

試乗です。

乗り心地は良いですね。

タイヤもスタッドレスタイヤなので柔らかさを感じます。

エアロが大きいのでこのくらいのダウンの方が気を使わず運転できそうですね。

 

それではこの度はありがとうございます。

また何かございましたらよろしお願いいたします。

 

参考取り付け工賃

1G締め作業 6000円(税別) 四輪アライメント10000円(税別)