KYBのサスペンションキットです。

ローファースポーツキットでショックとスプリングのセットです。

現在はRS-Rのスプリングで車高が下がっていますが確実に車高があがりますね。

サスペンションキット取り付け

KYB

ショックもスプリングに合わせてのセッティングの商品なのでマッチングはいいです。

もともとMH34Sはリアのストロークに問題があるので車高はあまり下げない方が乗り心地は良いですね。

 

フロント

フロントの装着です。

アッパーマウントなどは純正品流用になります。

リア

リアのショックとスプリングです。

スプリングの長さはRS-Rに比べるとかなり長い感じがします。

車高の高さ

ワゴンR

車高は結構高いです。ご来店時が純正ではないのでどのくらい純正に比べると下がってイルカはわかりませんが底づき感はなさそうです。

ホイールを交換してから乗り心地がかなり悪くなったそうです。

もともとRS-Rのダウンサスのときはバンプタッチな感じだったので扁平の薄いタイヤホイールにするとショックの吸収部分がバンプラバーでなくなりゴムのバンプがボディにダメージを伝えてしまいます。これが乗り心地の悪化の原因ですね。

KYBのローファースポーツキットはストロークが保たれていますので底づき感はないですが試乗時は少し固めな感じがありますね。

タイヤの硬さを受けてしまっている感じがしましいた。

四輪アライメント

四輪アライメント

四輪アライメントはフロントのキャンバーとトーの調整が可能です。

キャンバーは左右差をあわせる程度までは調整が効きます。トーの数値がこの車両は一番のタイヤの偏摩耗をだす場所になります。

しっかりと調整をおこない四輪アライメント完了です。

 

サスペンションキット取り付けと四輪アライメント後のインプレッション

ストロークは問題ない感じです。

やはりタイヤの硬さは少しのこっていますね。ショックの吸収が間に合わず全体的に固く感じる気がします。

ですが動きもありますんのでバンプタッチの乗り心地に比べればはるかに良い感じがしますね。

 

それではこの度はありがとうございます。

また何かございましたらよろしお願いいたします。

 

参考取り付け工賃

KYBローファースポーツキット取り付け工賃12,000円(税別)四輪アライメント調整10,000円(税別)