リアをぶつけられてしまったそうで今回は四輪アライメントのご依頼をいただきました。

以前は車高調の装着をおこなっていますマークXです。

車高調取り付け時はお時間がなく四輪アライメントができませんでした。

四輪アライメント調整は当店でおこなっていませんので以前の数値はわかりませんが推奨より違いを見ていく感じです。

四輪アライメント

四輪アライメント

さて四輪アライメントです。

まずは測定値で前後の数値を出します。

数値を見てみると数値は前後ともにかなりのトーインになっています。

タイヤも過大なトーインのためキャンバー角に対するトーで内側を削って走っている感じの減り方をしています。

これは事故の影響ではないですね。

フロントは車高の変化はおこなっていなければローダウン時ではこのような数値にはならないので調整された所の仕様でしょうね。燃費や安定感には影響がでていたでしょうね。

 

数値は事故の影響がでているかはあまりに数値に問題がありわかりませんが現在はきれいな数値にセッティングしなおしました。

試乗です。タイヤの削れ方に問題がありましたので少しハンドルがとらるる感覚がありますので少しすればタイヤがなじんでくると思います。

キャンバー量は多いので内減りは出ると思いますのでタイヤの溝は内側を気にしてください。

 

それではこの度はありがとうございました。

また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け金額 四輪アライメント10000円(税別)