四輪アライメント作業

プリウス 四輪アライメント

タイヤ・ホイールを交換してから車両が左に流れる感じがするそうです。

足廻りはクスコさんの車高調仕様です。

試乗してみると左流れがしますね。

測定数値はたしかに左流れがでそうな数値です。

しっかりまず数値を調整していきます。

クスコさんの車高調はもともとキャンバーが結構ネガティブキャンバーのセッティングの車高調です。

ストラットボルト部分でキャンバーを起こしてもキャンバーの量が多いです。

左右差はしっかり調整できますので問題は無いですが少し内減りはでそうです。

トーの数値もしっかり調整し作業完了です。

さて試乗です。左流れもかなり改善されましたので十分まっすぐ走るようになっていますね。

左流れ等は四輪アライメントの数値の問題もありますがその他車高調の取付だったりタイヤだったり、フレームだったりといろいろな問題があります。

今回は車高調の多少の修正と四輪アライメントで改善はされましたのでよかったですね。

だたタイロッドエンドが片側かなり固着で回りが悪くバーナーで炙っている時は回るのですがまた冷えると回りがかなり重たいため微調整はきかない感じでした。

現状では最適になっていますので現時点では問題はございません。

それではこの度はありがとうございます。

また何かございましたらよろしくお願いいたします。

参考取付工賃 四輪アライメント10000円(税別)