HKS車高調のダストブーツ交換と車高調整

前後の車高調整とダストブーツの交換です。

車高は低くしたいとのことでしたので皿抜きにて取り付けをしました。

はじめはアジャスターを外してほしいとのことで外して仮つけしたら走れそうも無いので皿抜きに変更になりました。

いままでリアのストロークが無い状態+1Gでもしまっていない状態だったので乗り心地は皿抜きで低くてもこちらの方がいいです。

 

取り付け

HKSスタイルCなので減衰力等は無いモデルで少し固めのショックです。

皿抜きでも適正分のストロークと適正な位置のブッシュになっていますのでさほど乗り心地が車高に影響されることは無いです。

リア車高

リアの車高です。指が入らないぐらいの車高です。

 

フロント車高

フロントはフロアが並行より弱前下りでセッティングです。

ヴォクシーで最近低めにセッティングしたのは久しぶりの気がします。

タイヤの扁平分の硬さはありますが悪くない乗り心地です。

四輪アライメント

VOXY四輪アライメント

 

車高を大幅に変更していますので四輪アライメントも結構狂っています。

キャンバーにも左右差がありましたので以前の取り付け店ではキャンバーの調整はおこなっていませんね。

キャンバーもしっかり調整しトーを動きに合わせて調整し足廻りの作業は完了です。

試乗ですが車高の高かったご来店時よりかなり乗り心地も良くなっています。

 

 

ヴォクシー

 

低いですね。

これからは段差等は注意が必要になってきますね。

続いてフォグランプの交換です。

フォグランプ(レンズ面がガラス)のモデルに交換

フォグランプ交換

左が純正で右が社外のガラスレンズです。

純正は樹脂レンズなので社外品のバルブでワットの高い物を仕様するとレンズが溶けてしまいます。

なのでガラスレンズのものに交換してからLEDバルブに交換をします。

最近のLEDバルブも純正に比べるとワットが高いので交換が必要になりますね。

 

フォグランプ交換

交換完了です。

タイヤハウスよりライナーを外しバンパーの横側を外すとアクセスできます。

あとは交換しLEDバルブをつけます。

LEDフォグランプ

 

LEDバルブはVELENOとかいてあります。

アマゾンで売っているものみたいです。

作りは良さそうですが水が入らなければいいのですが。

バルブの向きを変更し取り付け完了です。

フォグランプ

色はイエローのバルブでした。

純正と明るさを見てみましたが明るく感じました。

 

チューンナップウーファーの取り付け

ウーハー取り付け

運転席と助手席の間にチューンナップウーファーの取り付けをおこないました。

電源はバッ直で引き取り付けをおこないました。

室内への配線引き込みは純正の配線が室内に入っている所より取り込みです。

ウーハーの取り付けも完了し本日のこの車両の取り付けは完了です。

次回はスピーカーにシーケンシャルドアミラーウインカーにリアのリフレクター交換をご予約いただきました。

どんどんカスタムが進んでいきますね。

それではこの度はありがとうございます。

またよろしくお願いいたします。

参考取り付け工賃 リア足廻り交換9000円(税別)フロント車高調整1箇所1500円(税別)フォグランプとウーハー取り付け22000円(税別)四輪アライメント10000円(税別)