以前ローファースポーツのサスペンションを取り付けしたワゴンRです。

今回はクスコスタライザー交換とロアアームバーの取り付けをおこないます。

スタビライザー交換

スタビ 

まずはスタビライザーの交換をおこないます。
さてワゴンRはメンバーの上側をスタビライザーが通っておりメーカー説明書にもしっかりメンバーダウンの指示があります。
ワゴンRのメンバーダウンの場合はステアリングギアボックスとステアリングロッドを分割させなければなりません。これは結構面倒な作業になります。
少し工夫をするとそこまでの作業もなく抜くことができます。これは経験ですね。

まずはスタビを交換しました。スタビブッシュはグリスを塗り取り付けしていきます。もちろんゴムへの攻撃はすくないグリスです。

スタビブッシュ部分はトルクでしめてスタビリンクも交換して締め付けをおこないます。


メンバーは緩めていますのであとで1Gで締めます。
続いてロアアームバーです。

ロアアームバーはロアアーム取り付けボルトとフレームとつないでいきます。
もちろん取り付けは1Gです。

まずはタイヤ着地状態で締めていきます。

まずはメンバーを締めていきます。
続いてロアアームバーです。
ロアアームバーは締める順番があります。ロアアーム側から締めてメンバーを締めます。

これで無理な不可がかからず締めることができます。
この締め付け方で部品の性能もかなり変わってくる可能性もあります。

 

さて取り付け完了で試乗です。

スタビの横の動きが少し気になるかなとも思いましたがさほどきになる感じもでませんでした。
ロアアームバーも付けていますのでだいぶフロント回りは強化されましたね。

そして差し入れありがとうございます。

以前もいただきましたがめちゃ甘いです。

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

参考取り付け工賃 15000円(税別)