WRXにTEINさんの車高調MONOスポーツ装着のお車です。

まずは1G締めからおこなっていきます。

 

1G締め作業

WRX1G締め

STIのラテラルリンクやSTIパーツが盛りだくさんついていますね。
ブッシュ部分を1G締めおこなっていきます。
STIのアームはボールジョイントですが穴位置を左右均等にしたいのでこちらも行っていきます。

1G締めが終わり四輪アライメント調整です。

 

四輪アライメント調整

WRX四輪アライメント

ご来店時の数値は結構キャンバーが起きています。
車高調がサーキット向けなのでこのキャンバー量ですとコーナーでのキャンバー角に違いがでてきますね。
まずは街乗り仕様とのことなのでローダウン分に合わせていきます。
リアのキャンバーの量を見ても数値をある程度決めていきます

キングピンは触らずにキャンバーでまずは調整していきトーの数値を正していきます。
これで街乗りとしては問題はないですが車高調の仕様としては少し物足りなさも出てきますが街乗りでのタイヤの消費を考えるとタイヤ半分走り半分といった感じですね。

 

調整完了で試乗です。

ハンドルは違和感がなくなり直な感じになりました。
車高調の動きからするとタイヤはやはりスポーツタイヤの方があっていそうですね
タイヤのボヨ付き感を感じてしまいます。

車高調に合ったタイヤにするとよりワインディング以上は良い感じですが街乗りで少し厳しいとなりそうです。
固めが好みであれば全く問題はないと思います。

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 1G締め6600円(税込)四輪アライメント調整11000円(税込)