FTOの1G締めと四輪アライメント調整です。

まずは1G締めですが異音が結構するので確認しながら行っていきます。

1G締め

1G締め FTO

ブッシュの打ち換えやボルトナットも部分的に交換がされています。
さてまずリアの異音です。リアはコーナーなどのバキバキ音とコトコト音です。
リアはすぐにわかりました。アッパーアームの外側のボルトナットが緩んでいました。
ナットがあと半分くらいで脱落してしまうくらいでしたのですぐにわかりました。
そのほかロアアームの内側のナットもかなり緩いのでバキバキはこちらのブッシュ部分の可能がありますね。

続いてフロントです。
フロントは1G箇所は緩みはありません。音から行くとスタビリンクの可能性が高いので見てみるとやはり運転席のスタビリンクの下側のナットが途中まででロックしていました。
噛みこんでしまっている可能性が高いのでこの部分は交換対応が必要ですね。

その他1Gの関係のない部分は点検を目視しかしておりませんので緩みがあるかは不明です。

 

四輪アライメント調整

FTO 四輪アライメント

続いて四輪アライメント調整です。

リアのキャンバーの数値がかなり多い状態です。
トーの調整カムはめいいっぱいでもトーアウトになってしまうのでまっすぐ走らせるには必要な調整をおこなっていきます。
何か片側のアーム類は問題があるかもしれません。

フロントは若干のキャンバーの左右差はでましたがきれいな数値になりました。

 

試乗です。

フロントの異音はありますが原因がわかっていますので安心ですね。

リアの調整カムがたぶんブレスバーのせいで締まりきらない感じがありますのでこの部分はトルク増しで締めています。実際は交換や取り外しが望ましいと思います。

現状はまっすぐ走りますし安定感も問題ない感じです。

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 1G締め6000円(税別) 四輪アライメント調整10000円(税別)