TEINさんの車高調装着車の1G締めと四輪アライメント調整です。

1G締め作業

 

1G締め ロードスター

リアのキャンバーが結構ついています。四輪アライメントも取り付け時に非調整だそうです。
まずはブッシュの開放と締め直しをおこないます。
ブッシュの位置はいつもと同じなので工具もいつも使う要領です。
そうやってやっていくうちにかなりのハイスピードで作業が可能になります。
締め直し完了後は四輪アライメント調整です。

 

四輪アライメント調整

四輪アライメント

四輪アライメント調整はいつもの数値で調整をおこないます。
今回は車高のダウン量がかなり多いので街乗り仕様でもリアのキャンバーはギリギリ数値が入る感じでのセッティングです。
現状の車高だともう少しキャンバーをつけておきたいところですがストロークも純正並にありますので可動域を考えて街乗り仕様です。

前後のキャンバーとトーとフロントのキャスターを調整して作業完了です。

 

試乗です。

タイヤがスタッドレスと言うこともありかなり柔らかい仕様になっています。減衰力も低めでしょうね。
ゆったり乗るにはTEINさんの車高調があっているかもしれませんね。
スプリングを交換すればもう少しスポーティにもなりますので街乗りで遊ぶには面白いでしょうね。

 

それではこの度は三重県よりご来店ありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 1G締め6000円(税別) 四輪アライメント調整10000円(税別)