RS-Rのダウンサスの取り付けとオートエグゼスタビリンク取り付けとワイトレの取り付けです。

今回はショック組み込み済の物のご用意ですがバンプラバーはそのままになっており現状見てみてもショックにあとがあります。
この状態ではサスペンションも動きません。
RS-Rはカット指定はありませんのでお客様に確認して今回はお任せコースでおこないます。

 

ダウンサス取り付け作業

さて交換です。

事前にショックとスプリングを組付けていつものRS-Rの組付け時におこなう処理をして取り付けをしていきます。

手慣れていますので作業は早いです。

マツダスピードのタワーバーは初めて見ました。
純正の太い感じですね。しなりは無さそうなのでスタビ感覚は望めない感じですね。

 

 

リアも交換していきます。

付けて1G締めをおこなっていきます。
下準備の方が時間がかかるくらいです。

 

1G締め作業

さて締め直しの作業です。

ブッシュ部分すべておこなっていきます。
まずはしっかり動きを出して初めてスプリング性能ですね。

車高の高さ

ダウン量は結構多いですね。
見た目も低いです。

 

四輪アライメント調整

さて調整です。

交換後の数値はかなり悪く試乗での乗り味もかなり悪いです。
さて調整でどこまでいけるかです。
今回はワインディングは軽くな感じで街乗り意識の調整です。

純正の許容範囲は街乗りなので目安にしつつの調整です。

調整箇所は全箇所の調整が可能なのでしっかり調整をおこなっていきます。

良い数値がでました。

 

ダウンサス取り付けと四輪アライメント調整後のインプレッション

 

さて試乗です。

街乗りでも細かいピッチの揺れもありませんし乗り味はかなりマイルド感があります。
ロール量はさほどありませんので軽いワインディングでも楽しめそうではありますがショック自体は純正なのであくまで軽いワインディングって言う感じです。

直進性の向上もかなりありますね。
RS-Rのスプリングもストロークを出せばこの車両は乗り味が良い感じでした。
(今回のスプリングはTi2000ではありません。)

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 ダウンサス取り付け17600円(税込)スタビリンク交換2200円(税込)ワイトレ2200円(税込)四輪アライメント調整11000円(税込)