津田レーシングユーロサスペンションキットの取り付けです。

アイバッハのスプリングにビルシュタインのショックのセットです。

アイバッハとビルシュタインは元々マッチングが良いのでボディ剛性があればよい感じになりそうです。

まずは取り付けです。

 

津田レーシングユーロサスペンションキット取り付け

取り付け方法はタイヤの脱着もなく作業をしていきます。
スプリングの長さはそれほどないですがいつも通りの作業を行っていきます。
ショックのとスプリング交換の交換でブレーキホースなどの交換はないタイプのサスペンションです。

リアも同じくタイヤの脱着はなしです。

ショックとスプリング交換をしていきます。
苦労はありませんね。

ここまでおおよそ30分ほどでしょうか。1G締めに15分ほどかかり作業完了です。

 

車高の高さ

車高はフロント15mmリア10mmアップとなりました。

 

試乗後四輪アライメント調整です。

 

 

四輪アライメント調整

基本的にはハンドルセンターの修正とトー角の調整です。

トーの数値はリフトアップ自体では変化はありませんがもともとのズレもありますのでまずはトーの量を合わせてハンドルセンターを修正していきます。

数値もしっかりでて四輪アライメント調整完了です。

 

津田レーシングユーロサスペンションキット取り付けと四輪アライメント調整後のインプレッション

 

さて試乗です。

少し固めのサスペンションですね。
ジムニーのふらつき感は解消されていますので走りやすさはありますね。
街乗りでしたら良い感じで走れると思いました。

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 サスペンション交換15500円(税込)四輪アライメント調整11000円(税込)