ロードスターにTEINさんのFLEXZの取り付けです。

TEINさんの街乗りようの車高調ですね。

車高の高さは4cmダウンでのセッティングで前後バランスを合わせて調整していきます。

 

車高調取り付け作業

今回は同時にフロントのショートスタビリンクの取り付けをおこなっていきます。
純正流用のものですね。このタイプは結構短いので車高のダウン量が少ないと直線での揺れが若干でてきます。

今回は4cmダウンです。本当だとあと1cm長いといいのですが調整はありませんのでこのまま取り付けです。

まずはブッシュを緩めて仮付けです。

 

リアも同じくです。
この車両はリアスタビがないタイプの車両です。
街乗りでしたらなくても十分だと思います。

さてブッシュを緩めて車高調整です。

 

車高の高さ

ND5RC
ローダウン車高

 

推奨よりはアップ傾向での調整です。
フロアは8mm前下がりにしてホイールハウスの見た目を変えていきます。

車高が決まったら1G締めです。

 

1G締め作業

ND5RC1G締め

この作業で取り付け作業を完了させます。
ダブルウイッシュボーンやマルチリンクはリンクでの車両構成になります。
しっかり取り付けすればリンクの動きも出せますね。

 

 

試乗後四輪アライメント調整です。

 

 

四輪アライメント調整

ND5RC四輪アライメント

最後に四輪アライメント調整です。

 

まずはローダウンしてロアアームの向きに変化がでますのでその分を補正して車高調仕様に変更して調整をしていきます。

数値の左右差もなくなり良い状態になったと思います。

 

車高調取り付けと四輪アライメント調整後のインプレッション

 

さて試乗です。

フロントスタビリンクが交換してあり結構ショートなので初期は若干ですが揺れを感じます。
スポーツカーならOK範囲なのでよいと思います。
リアスタビがないお車なのでロール感は違いがある感じはしますが街乗りでしたら問題無しですね。
逆にワインディングが増えるのであればリアの純正スタビを追加しても面白いと思います。

ロードスターは仕様で乗り味も結構変わってきます。
よく走られるステージによって合わせていくと面白いかと思います。

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 車高調取り付け19800円(税込)スタビリンク同時取り付け2,200円(税込)四輪アライメント調整11000円(税込)