以前に取り付けをした前後のロールセンターアジャスターを取り外しです。

フロントはティーディメイドでリアはブリッツです。

 

取り外し作業

 

さて前後外していきます。
取り付けも当店なので問題なく外せますがフロントはナットが再使用不可なのとワッシャが1枚割れていますので次回使う時はナットとワッシャーは新品に交換が必要ですね。
締め付けとるく85Nで割れてしまうなんて・・・

 

リアもとりはずしてです。

リアはブリッツの商品になります。
調整カムがなぜついているのかは不明ですがこの部分のボルトナットも実際は新品交換を次回の取り付けでは行った方がよいですね。

さて外して車高を現在の車高と同じにしていきます。
リアは30mmの変化がでますのでアジャスターを合わせて調整していきます。

このままもう戻さないそうなのでバンプラバーは加工して取り付けをしておきました。

1Gで締め付けをしてノーマル戻し完了です。

 

四輪アライメント調整

最後に四輪アライメント調整です。

イージープロを外すととても走れる数値ではない数値になります。
しっかり調整をしていきます。

 

調整箇所は前後のトーとフロントのキャンバーの調整になります。

数値はローダウン数値でセッティングをしてよい数値になりました。

リアのキャンバーは少し多いのでキャンバーによる内減りはでていきますのでタイヤは内側を確認してください。

 

さて試乗です。

お客様もおっしゃっておられましたが乗り心地についてはさほど変わらないそうです。
さてワゴン車に果たしてこの商品が必要になるかですが
フロントに関しましては必要性は感じないです。
リアに関してはストローク不足を感じるのであれば取り付けをしてもよいですがバンプラバーで十分解決できると思います。

色々部品がでていますので少しの違いでも楽しむためなら良いと思います。

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 イージプロ取り外し18000円(税別) 四輪アライメント調整10000円(税別)