タナベのNF210の取り付け作業です。

NF210 MAZDA3

MAZDA3はフロントがストラットでリアはトーションビームになります。

サスペンション交換作業

MAZDA3 サスペンション

フロントはゴルフなどと同じ差し込みタイプのナックルに変更されています。
慣れれば簡単ですが差し込みタイプは各メーカー癖がありますので台数をやることで覚えていくことも多いです。

前後のバンプカット指定はありません。ダウン量が少ないのでスプリングの動きの考慮もあるのでカットは必要ないということでしょうね。そのままカットは無しです。

 

リアスプリング MAZDA3

リアはトーションビームです。
トーションビームブッシュの取り付けボルトはタイヤハウスのライナー内になりますし隙間が狭いのでたいやは外しての1G作業になります。

スプリングの上部のゴムは純正の切り欠き位置ですとつかないので少し位置変更をして取り付けをしました。

 

 

取り付け完了で1G締めです。

 

1G締め作業

MAZDA3 1G締め

 

フロントはアンダーカバーを脱着して取り付けをおこないリアはタイヤを外しておこないます。
この作業で取り付け完了です。

試乗後四輪アライメント調整です。

 

四輪アライメント調整

MAZDA3 四輪アライメント

調整箇所はフロントのトーのみの調整になります。

ローダウン分はトーの変化がありますがキャンバーとトーの数値変化はすくない車両ですね。
こういった数値の変化で動きの量などが想定できます。

 

トーの数値を修正してよい数値になりました。

 

タナベNF210取り付けと四輪アライメント調整後のインプレッション

 

試乗です。

タナベのスプリングはへたり保証がついたんですね。
スプリングに仕様変更がよくありますのでこの車両の乗り味はしっかりしている感じで走りやすさがあります。
ナックルはこのタイプの方がダイレクト感が出る感じがしますね。

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 ダウンサス取り付け16000円(税別) 四輪アライメント調整10000円(税別)