プリウスのサスペンションのリフレッシュです。

お持ち込みのパーツは中古のサスペンションキットですが新古品のような商品と新品のロアアームです。

プリウス

サスペンション交換作業

サスペンション交換

まずはショックとスプリングを交換していきます。
組み込み済みなので取り付けはワイパー回りの脱着をおこない取り付けしていきます。
ショック交換完了でロアアームの交換をおこないます。

ロアアーム交換

ロアアームはメンバーダウンが必要になりますので交換には少しお時間がかかります。
メンバーを下げれ問題なく脱着できます。

リアは前期なので内張りを外してショックのトップナットを外していきます。

走行距離17万キロなのでショック自体も完全に抜けてしまっている感じでした。

ショックとスプリングを交換して取り付け完了で1G締めです。

 

1G締め

メンバーもしっかり1G締め締めを行います。
ボルト・ナットが共に結構錆びていますので心配な部分ではありますが締め付け完了で試乗後四輪アライメント調整です。

四輪アライメント調整

四輪アライメント調整箇所はフロントのキャンバーとトーの調整になります。
しっかり調整していきます。

キャンバーは左右差がありトーはトーアウトになっていましたので試乗でもそんな感じがしていました。
調整して左右差もなくなりきれいな数値になりました。

サスペンション交換と四輪アライメント調整後のインプレッション

サスペンションとロアアーム交換で乗り心地はかなり良い感じです。ブッシュがしっかりすると走りもかなり変わってきます。
ブッシュの大事さがわかる一台でした。

それではこの度はありがとうございます。

また何かございましたらよろしくお願いいたします。

参考取り付け工賃 サスペンション交換工賃10000円(税別)ロアアーム交換同時作業で10000円(税別)四輪アライメント10000円(税別)