XBEEのリフトアップです。

アップスプリング取り付け

この車両はローダウンされる方もいますしリフトアップされる方もいますね。

今回はKYBのNEWSRとタナベさんのUP210の取り付けです。
同時にキャンバーボルトもご用意いただきましたので取り付けます。

 

リフトアップ作業

フロントサスペンション

ローダウンスプリングよりスプリング長が長い場合が多いのでリフトアップは少し手間はありますが慣れれば大したことはありません。
純正部品を巻き替えて取り付けしていきます。

リアサスペンション

リアはショックとスプリング別体です。
交換して1G締め作業です。

1G締めはリアのトーションビームブッシュとリアショック、フロントロアアームになります。
今回はブレスバー部分も頼まれましたので同時におこないます。

トーションビームブッシュ部分はタイヤハウス部分のカバーを外さないとできませんがこのクリップを外すのが大変です。外してもカバーの抜出も結構でてきません。
締め直しを終えて試乗後四輪アライメント調整です。

 

車高の高さ

ノーマル リフトアップ

 

結構あがりましたね。リアは伸び側も少し余裕がある感じが押してみるとありましたがフロントは結構伸び側ぎりぎりです。

 

四輪アライメント調整

XBEE リフトアップ

ストラット車のリフトアップはキャンバーボルトのご用意は同時にされた方がよいですね。
キャンバーの数値がかなりポジになってしまう可能性がありますので大きく調整できると数値もしっかりできます。

トーの数値はかなり悪い数値でした。

しっかり調整をおこない作業完了です。

 

UP210取り付けと四輪アライメント調整後のインプレッション

さて試乗です。

伸び側のストロークはさほど気になりません。車両の上げたときによくなる特有の揺れもありませんので乗りやすい感じです。少し硬くなっていますのでロール感も適度に収まっていますのでよい感じです。

調整後は安定感もかなり向上しました。KYBのショックは取り付け初期はかなり固さがでますので今後の変化がどうなるかは気になるところではありますね。

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 アップスプリング交換14000円(税別) 四輪アライメント調整10000円(税別)