プリウスのサスペンション交換です。

交換部品はショック交換とスプリングとスタビリンクです。

走行距離が20万キロオーバーなので色々問題があるかもしれませんがどうでしょう。

 

サスペンション交換

さて交換していきます。
サビなどはありますが特別緩めれない感じのボルト・ナットもなく外すことができました。
さて取り付けをするショックですが純正類似品みたいな商品でプリウス用ではありますが純正ではありません。仕様などはまったくわかりません。

まずは交換をしていきます。
切り欠きなどは純正と同じですね。
その他のアッパーマウントやダストカバーは新品、エスペリアさんのバンプをご用意いただいておりますので交換をしていきます。

制度はなんだか少しきになる感じもありますが問題なく取り付けはできました。

前後交換完了で1G締めをおこなって取り付け作業完了です。

試乗後四輪アライメントです。
試乗での最初の動きに少しびっくりしましたがすぐに乗れるレベルになりました。

 

四輪アライメント

さて四輪アライメントです。

キャンバーの状態は左右差はでていませんのでブラケットの作りは良い方ですね。
キャンバーの数値も調整してよい状態になりました。

トーを修正して数値も良い状態になりました。

 

サスペンション交換と四輪アライメント調整後のインプレッション

 

さて試乗です。

現在タイヤは15インチのスタッドレスです。
かなりタイヤのボヨ付きが感じられますね。
硬めのスプリングなのかショックなのかわかりませんがダウン量も多めなので取り付けしたエスペリアさんのバンプラバーでは少しストロークは少ないかもしれませんね。
ショックが効いているのであれば17インチくらいにホイールのときは調整がよいかもしれませんね。

あとは耐久性がきになるところですね。

後日異音でご来店があり確認をしてみるとこのダウンスプリングの巻き方が悪くフロントよりハンドルを切るときしみ音がでます。
確認すると車高のローダウン量が多いためバンプラバーまでの距離がほとんどありません。
エスペリアさんのバンプラバーはゴム質なのでカットして使うものでもありません。
今回はグリスアップで異音も止まりました。
バンプラバーは純正に戻すか、車高がもう少し上がるスプリングに変えるかが良いのかもしれませんね。
相性、マッチングは色々ありますね。

 

それではこの度はありがとうございました。
また、何かございましたらよろしくお願いいたします。