ハイラックスのサスペンションの交換です。

ハイラックス JAOS

フロントは車高調でリアはショック交換のみのタイプです。

現状リアのトノカバーなどでかなりの重量になっているそうです。

車高はリアに合わせて調整をしていきます。
現状での前後差は4cmです。

 

車高調取り付け作業

 

今回はリアはショックのみでタイヤを外すこともありませんのでまずはリアを交換していきます。
リアのショックとブレーキのスペーサーを取り付けリアは完成です。
車高は変わりません。

フロントからです。
JAOSの車高調はとてもあとから回すのは不可に近いのでまずは説明書を見て組付けをしていきます。
車高の高さはA寸法より算出してA寸法推奨の一番少ない位置35mmで取り付けをしていきます。
数値からいけば40mmのアップになる予定です。

さて組付けをしてブッシュ開放で車高を見てみます。

車高はフロントが70mmも上がってしまって前後の差が逆に3cmもでてしまいました。
これでは見た目が悪いのでまた外して下げます。
トップナットは変えがありませんのでバラさずバネを縮めておこなっていきます。
車体からはずれればスプリングコンプレッサーがかけれますので調整はできます。
フロントはネジ山15mmでセッティングしていきます。調整可能簡易内では調整ができました。

これで前後同じになりました。

車高が決まりましたので1Gでもう一度締め直しをして取り付け作業完了です。
何回も取り付け取り外しをおこなっていますので純正の再使用不可のボルトナットも気になるところです。

さてJAOSさんのスキッドプレートも取り付けをして作業完了です。スキッドプレートも純正のアンダーカバーの真ん中と合わせになるのでその部分でビビリ音がでそうです。
今回はアンダープレート側に両面テープを貼って置きました。

 

四輪アライメント調整

最後に四輪アライメント調整です。

数値も調整カムを緩めていますのでぐちゃぐちゃです。
今回はJAOSさんのインナーフェンダーキットもご用意をいただいておりますが四輪アライメント調整実施車はまずよほど大きいサイズのタイヤにしなければあたりませんので今回ご用意をいただいておりますがむやみにフェンダーを切る必要もありませんので今回は取り付けしません。

キャンバーとキャスターとトーを高速安定重視にセッティングして四輪アライメント調整完了です。

JAOSサスペンションと四輪アライメント調整後のインプレッション

 

乗り心地はリアのトノカバーなどの重量もありリアのハネはほとんどありませんね。
フロントの動きも予定より下げていますので少し柔らかさは感じますが問題無い感じです。
マイルドにハイラックスが乗れるのもあまり無いので良い感じでした。

直進性もリフトアップしていても向上シている感じがありますので良いと思いました。

 

それではこの度はありがとうございます。
また機会がございましたらご利用お待ち致しております。

 

参考取り付け工賃 車高調取り付け20100円(税込) スキッドプレート取り付け6600円(税込) 四輪アライメント調整11000円(税込)