現在トラストのスプリングが付いていますが今回はノーマルのGRのスプリングに交換していきます。


もともと新車時に付いていたスプリングだそうです。
前回サスペンション交換は行っていませんが4輪アライメント調整を行った車両となります。

GRプリウス サスペンション交換作業

さてまずはフロントから交換していきます。
運転席のサスペンションを外して見てみるとアッパーマウントの向きは全く違う向きについています。
そしてアッパーマウントを外してみると中のバンプラバーも逆さまに入っています。かなり取り付け方がひどいですね。
4輪アライメント時はアッパーマウントの向きなどを確認しないのでわからなかったですがサスペンションを外すと問題だらけです。
とりあえずスプリングを交換してアッパーマウントの向きもバンプラバーも正しい状態に取り付けをして行きます。
助手席側は問題なくついていました。

リアスプリングも交換して行きます。
スプリングを交換したら1G締めを行っていきます。

GRプリウス 1G締め作業

さて締め直しを行っていきます。
もともと締め直し作業も行われていない状態だと思いますのでブッシュは少し劣化があるとは思います。
いちど正しい位置にしっかり締め付けをしてこれで取り付け作業完了です。

GRプリウス 4輪アライメント調整

ノーマルですが少し基準違いな部分もありますが左右差はさほどありませんので問題はないと思います。
リヤの数値も若干ブッシュの影響が出ているような数値もあります。

調整可能な箇所はしっかりと調整をしていきます。
前後のトゥとフロントキャンバーを調整して取り付け作業完了です

GRノーマルスプリング戻しと四輪アライメント調整後のインプレッション

GRのスプリングの方がトラストのスプリングよりもしっかり感があるような感じがします。
こちらの方が走るには楽なイメージがしましたのでもともと新車時に取り付けしているそうなのでノーマルの違いがこれで分かりますね。

 

それではこの度はありがとうございます。

また機会がございましたらご利用お待ち致しております

参考取り付け工賃 サスペンション交換17600円(税込) 四輪アライメント調整11000円(税込)