中古でBRZ を購入されたそうですがタイヤの内減りがひどく1年でタイヤはなくなってしまうそうです。

 

さてまずは原因ですね。

サスペンションはSTIのスプリングが入っていますね。

四輪アライメント調整

さて数値を見てみます。
前後ともに内減りがしっかり出る数値がでています。
この数値のでかたは多分ですがスプリングを交換したのみで1G締めを一切行っていない数値ですね。
1G締めをしても数値は狂っていますがしなくても数値は狂います。

さて調整です。

内減りの原因は直せますがまだ気になるところがあります。
フロントのキャスターとリアのキャンバーの数値の気になる箇所があります。
数値から言うと見た目では判断は難しいくらいの数値ですがズレはあります。

街乗りでの影響はないとは思いますが調整できない箇所になりますので合わせることを考えると部品交換で試して見ることにはなりますね。

さて調整できる箇所は調整して数値もご来店時よりははるかに良くなりました。

 

試乗です。

やはり違和感はあまり感じませんので良しとします。
できれば中古でご購入でローダウン車はしっかり1G締めを行ったほうがよいとは思いました。

 

それではこの度はありがとうございます。
また機会かございましたらご利用お待ちしております。

 

参考取り付け工賃 四輪アライメント調整11000円(税込)