ノーマルオデッセイの四輪アライメント調整です。

リアのタイヤの変摩耗がかなり出るようになってきたそうです。

タイヤの減り方は明らかにトーイン傾向の減り方です。

 

四輪アライメント調整

さて数値を見てみるとやはりリアはトーインです。
キャンバーも少し多めです。
ノーマルでこの数値になってきているということは車高の変化やブッシュの変化が出てきている可能性がありますね。
現状は数値を整えることは可能なのでまずは調整をしていきます。

数値も若干基準値内ではありますがリアのキャンバーは多めです。
少しならこの車両は動かすことはできますので左右差を合わせてトーを修正フロントはトーのみの調整可能箇所なのでトーを修正して数値は綺麗になりました。

下回りを見てみるとブッシュ部分はロアアームなど結構な亀裂が入っていますね。
経年劣化は続いていきますので現状の数値が維持できればタイヤは良い状態になるとは思いますが今後も進行してこれば数値にも影響は出てきます。

交換時期が現状遅くなってしまっているのでロアアーム当に影響が出ていると思います。
時期は大切ですね。

 

現状直進性などには問題はない状態です。
今後の経過は大事ですね。

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 四輪アライメント調整11000円(税込)