サスペションをH&Rに交換したそうで四輪アライメント調整のご依頼をいただきました。

ポルシェは現在当店で今まで作業をおこなったお車限定での作業になります。

四輪アライメント調整

さて四輪アライメント調整です。

ポルシェの調整可能箇所は前後のトーとキャンバーの調整です。

フロントキャンバーはアッパー部分で調整をおこないます。
よく見るサスペション形状ではないですし動きがいまいちよくわかりません。
車を沈ましたいがサスペションが硬くて動かないのでアームの稼働量や向きもいまいちわかりません。
これがポルシェをやらない理由の1つです。
理解がしっかりできないと難しい作業なのです。
数値はノーマル基準値での調整をしていきます。動きがわからないのでこれしかやりようがありません。
ノーマルからの動きはリフトで上げて高さを変え数値をみればわかりますので方向性はある程度だせますが基本は自信がないです。
ノーマル車ならともかくダウンサスなどを組んでいる場合は車高が違うのでノーマル数値でいいのかなども気になる所です。今回はキャンバーはダウン量での動きでかなりつきます。動きの範囲がわかりますのが調整カム名いっぱいでの調整になりました。
調整可能箇所を調整し作業完了です。

ご来店時の数値がかなり悪かったので調整後はよい感じだとは思いますがここもあまり乗らない車種なのでそこまでわかりません。

難しいですね。

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 四輪アライメント調整15000円(税別)