アルファードハイブリッドのアッパーアーム交換です。

部品はエディファクトリー(ADF)の純正延長アッパーアームです。
見た目は純正品とかわりません。

アッパーアーム交換 アルファード

アッパーアーム交換

 

ハイブリッドのアッパーアームはメンバーダウンが必要になります。
1Gだけならメンバーを下げずにできますが交換はボルトを抜かないといけませんのでダウンが必要です。
ガソリンなどはそのまま交換できますので簡単ですがハイブリッドだけは少し大変なんです。

交換して今回は1G締めもご依頼をいただいておりますので同時におこないます。
車高の高さはご来店時と変わらずでしたのでそのままでOKでした。

1G締め作業

アルファード 1G締め

ここからはいつもよく行う作業のため早いです。

締め直しを終えて四輪アライメント調整です。

 

四輪アライメント調整

アルファード 四輪アライメント

2年ほど前に当店でHKSさんの車高調を組み込みした車両です。

フロントのキャンバーなどは左右差もなくきれいでした。
前後のトーを調整して作業完了です。

 

リアのキャンバーはハイブリッドの純正キャンバーよりは少しねている感じの数値です。
車高調の仕様であればもう少しキャンバーはついていてもよいとは思いますがハイブリッドは何せリアのタイヤの減りが早いです。
面で大きくとらえた方がタイヤの減りは遅くなると思いますのでいままでよりは摩耗度合いは遅くなると思います。

 

試乗です。

乗り心地はリアは若干変わってきます。
キャンバーの動きが沈み込みでかわってきてトーの動きが変わりますので走りにはよいですが安定感は少しは無しが変わってきます。
高速でトーの入り方が変わると走りにも影響が出る場合がありますので慣れてください。

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 キャンバーアームと1G締め16000円(税別) 四輪アライメント調整10000円(税別)