2年ほど前にダウンサスの取り付けと四輪アライメント調整、タイヤ交換のご依頼をいただきましたクラウンです。

今回は確認を兼ねてもう一度四輪アライメント調整のご依頼をいただきました。

 

四輪アライメント調整

クラウン 四輪アライメント

さてまずはタイヤの方の確認です。

タイヤは前回の数値を見るとやはりキャンバーの量が多いので内べりは絶対にあります。
走行距離は2万キロほどの走行だそうですが現状少ない段べりがある程度の内べりでした。
リアのタイヤに関してはきれいに減っている感じでした。
今回はローテーションのご依頼もいただいておりますので交換します。

さてローテーションなんですが皆さんよくクロスでローテーションや前後のローテーションなどどうやって決めているのでしょう。
当店はいつもタイヤの減り方とヒールアンドトゥ減りがあれば回転方向に合わせて変更をしていきます。
回転方向がないタイヤでしたら一番良いローテーションをしたいですね。
減り方によってはローテーションの仕方を間違えると車両の流れや振動に伝わってきます。

 

さて四輪アライメントの数値ですが2年前の四輪アライメント調整で測定値はほど変わっていません。
しっかり1G締めをおこなっていますのでブッシュの変化などがなかったことがわかりました。
今回は微調整をする程度でした。

数値がでればまた気にならず運転ができますので定期点検は重要ですね。

今回フロント片側のショックに少しオイルにじみが見られましたのでご説明して経過観測をしてもらうことにしました。

にじみが広がってくるようでしたら交換ですね。
交換の際はKYBエクステージショックなどもおすすめです。同時にダストブーツは破れがありますので純正部品を頼んでくださいね。

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 四輪アライメント調整10000円(税別) タイヤローテーション3000円(税別)