ロードスターの1G締めと四輪アライメント調整です。

ブッシュは強化ブッシュに交換されていました。

1G締め作業

ロードスター

まずは1G締めです。
車両を中古でご購入していてブッシュの種類がどういうものかがわかりません。
ピロではなさそうです。

1G締めをおこない四輪アライメント調整です。

四輪アライメント調整

四輪アライメント調整

リアのタイヤの干渉があるそうです。
見てみるとフェンダー側ではなくマッドガードにあたっている感じでした。
ご来店時の数値がかなりリアのキャンバーがついています。
リアタイヤがあたるので無理やりキャンバーをつけて対象したんでしょうね。
調整カムも逆向きになっていました。

今回はサーキットを走るそうなので数値は少し走りやすい感じにします。

車高調がウエシマクリニックさんので車高調でTEINさんのストリートベイシス系の車高調にMAQSのスプリング使用になっていました。

サーキット用の車高調と言うよりは街乗りようの車高調と言う感じだと思いますので使用もそこまできつい数値では調整をここなっていません。楽しめる感じの数値でセッティングをさせていただきました。

今までの数値がひどすぎて参考にはならないのでこの数値をベースに今後仕様を変えていくとよいと思います。

試乗です。
ブッシュの感じが違いますのでいつものロードスターとは動きも違います。
ブッシュの形状がグリスが必要なタイプのブッシュなので動きはストレスフリーのブッシュかもしれません。
その場合ですと1Gに関しての効果は少ないかもしれません。ブッシュの種類って色々ありませので難しいです。
四輪アライメント調整で数値がかなり変わりましたので動きもかなり変わりました。走りやすくなったと思います。後はサーキット走行を良く行うのならばタイヤは現状のコンフォートタイヤではなくグリップタイヤを履かれるとよいと思いました。

それではこの度はありがとうございました。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

参考取り付け金額 1G締め6000円(税別)四輪アライメント調整10000円(税別)