ご来店時フロントタイヤの外減りがかなりひどいとのことでした。
その他高速での車体のブレが気になるそうです。

現在はHKSさんの車高調仕様です。

原因はどこにあるのか数値で確認です。

E52四輪アライメント

四輪アライメント調整

ご来店時の数値はフロントのキャンバーがかなりのネガでトーがかなりのトーインでした。もはや事故車にでもありえる数値です。
この数値では確かにフロントタイヤがあっという間になくなります。
タイヤだけでなく安定感やコーナーリング、燃費にもかなりの影響が出てくると思います。
現状新品タイヤですがまだ1000キロくらい走行したそうですがすでに段減りを始めています。
リアも数値はあまり良くありません。車高調取付時には四輪アライメントは必要ですね。

さて調整です。
HKSさんの車高調はフロントのストラットのブラケット長穴ではありませんので調整幅は少ないです。
ですがご来店時の数値から行けばかなり良い数値まで調整ができました。
街乗りにしてこの車重の車両では少しネガになっていますのでトーの数値も合わせて純正値より変更をおこない調整です。
リアも同じくキャンバーとトーの調整が可能です。
リアはキャンバーはやはりカムの可動領域が少ないのでできる所まで調整しトーの数値も変更で作業完了です。

試乗です。

ご来店時とは全く車の走りも曲がりも軽さも違います。乗りやすくなって走れるようになりました。
現在はまだ1000キロ走行分のタイヤの偏摩耗がありますので少しタイヤの癖は出ると思いますが時期に治ってくると思います。
車体のブレも収まると思います。

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

参考取付工賃 四輪アライメント調整10000円(税別)