MR-Sの車高調整と1G締めの作業です。

MR-S車高調整

車高調はブリッツのショックにどこかのスプリングがついていました。

車高は現状よりダウンです。

ブリッツはブラケットを緩めないと調整がめちゃ固いのでブラケットのストラットボルトを緩めて調整します。

MR-Sは前後ともストラットタイプの足回りです。

1G締めをおこない四輪アライメントの調整です。

四輪アライメントの調整

MRS

キャンバーは前後3度付近にセッティングです。サーキット走行なのでキャンバーの数値は指定です。

トーの数値もある程度指定を頂いておりますので数値をあわせていきます。

フロントはピロアッパー調整式と長穴なので今回は現在の仕様と変えアッパー部分でもキャンバーをつけてストラット部分を戻す方向で3度のキャンバーを維持しました。

リアはロアブラケットで調整しトーの数値はかなりMR-Sのセッティグとは変更をおこない調整しました。

 

この数値でどれくらいの変化がでるかで今後の数値を考えると良いかと思います。現状の数値はわかりやすい数値なので考えながら走るのも楽しいですよ。

 

それではこの度はありがとうございます。

また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取付工賃 車高調整1箇所1500円(税別) 1G締め6000円(税別) 四輪アライメントの調整10000円(税別)