かなり低いジェイドの四輪アライメントです。

いつもはアコードでのご利用ですが今回はジェイドです。

ジェイドは珍しいです。当店でも初かもしれないです。

四輪アライメント調整

ジェイド 四輪アライメント調整

ジェイドはフロントストラットでリアはマルチリンクの足回りです。

ストリームが近い形状ですね。

今回はフロントのキャンバーボルトの装着もありましたがブリッツの車高調で長穴への装着になりますがナックルとブラケットの隙間が少なく純正のキャンバーボルトの方が角度がつけれたため純正の現在ついている補正ボルトを使い左右差をネガにできるだけつけて合わせました。

リアは車高がかなり低いのでナチュラルにでもかなりついています。

この車両のアッパーマウントの止め方はシビックと同じ形状でした。ストリームではなくシビックに近いなんて考えてるといろいろなモノが混ざっている感じがします。

車両も大きいのでなぜ人気が出てこないのか少し不思議ですね。

前後のトーはタイヤの偏摩耗を防ぎやすい数値でセッティングをおこないました。

車高が結構低いので運転には注意が必要ですね。

 

次回はアコードもご予約の方いただいております。

いつもありがとうございます。

 

それではこの度はありがとうございます。

参考取り付け工賃 四輪アライメント調整10000円(税別)