180SXの四輪アライメントのご依頼ありがとうございます。

フルアームに交換をされたそうです。

四輪アライメント調整

四輪アライメント調整

アーム交換をした状態で四輪アライメントの調整を行わずに走行をしていた結果タイヤがすぐになくなってしまったそうです。

現在リアのタイヤは内側が全くありません。

さてどれくらいの数値か見てみるとかなりの数値がでています。

これではすぐにタイヤがなくなってしまいます。3000キロも走れない感じの数値ですね。

さて調整です。

アームをご自身で取り付けをおこなったそうで何箇所か調整式アームの取り付け方に問題がありました。

ここでご説明です。

ターンバックル式の商品(キャンバーアームやスタビリンク)などはまず最初に一番短く、もしくは一番長くした状態でピロ(ブッシュ)側を回すのでは無く真ん中の調整を回し両端とも同時に短く(長く)してください。

わかりにくい場合は一番縮めて真ん中を回しネジの長さを同じにしてください。

ターンバックル式は長さが違うと調整に問題がでます。

さて調整です。

今回はドリフト走行もおこなうそうなのでキャンバーの数値はある程度寝かせてのセッティングです。

前後のキャンバーとトーとフロントのキャスターを調整していきます。

ご来店時ターンバックルのネジは締め込んだそうですがご来店時はほぼ緩んでいました。商品の問題なのか締め付けの問題なのかがわかりませんのですべての箇所にマーキングをして少しの間確認をしてもらうようお客様にご説明し作業完了です。

 

試乗でももともとピットに入れるだけでもタイヤが鳴いていましたので全く動きの違う車両になりました。

ほぼピロに変わっていますので車高調の柔らかさがでてきますね。

 

それではこの度はありがとうございます。

また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取付工賃 四輪アライメントの調整10000円(税別)