今回はPIVOTのスロコン(クルコン付き)と4WDの前上がり車高を修正と四輪アライメントの調整のご依頼をいただきました。

この車両はリアが純正のベットキット仕様になっていて余計に前上がりになっている感じがします。

トーションバー調整

車高調整

まずがフロントの車高調整からです。

トーションバーを緩めてフロントを2cm弱下げます。

トーションバーって緩めて車高を下げるのですが走ると車高が変化しやすいので毎回調整して走り車高を合わせます。

四輪アライメントの調整

 

四輪アライメント

車高が極まれば四輪アライメントの調整です。

フロントを2cm弱の変化ですがそれでも数値は結構変化がでています。

しっかり修正を行っていきます。

ハイエースの4WDもフロントのキャンバーとトーとキャスターの調整が可能です。

カムの締め付けトルクがかなり高いので緩めるのはかなりの体力勝負です。

しっかり調整完了後は試乗です。

車高調整と四輪アライメント調整後のインプレッション

車高調整をおこなった分少しフロントに柔らかさが出た感じがします。

リアに荷重がもともとかかっていますので空車の状態よりは揺れが少ないのでバランスは悪くない感じですね。

2cmでも重心が下がった感じがしました。

 

PIVOT スロコンの取り付け

PIVOT

スロットルコントローラーの取り付けです。

本体はハイエースでは定番の位置に装着です。

アクセルとブレーキに専用ハーネスを取り付け車速とバックの配線を引きます。

ナビがアルパイン製の大きいナビでセキュリティもバイパーがついていますので配線はめいいっぱいになっています。

オートクルーズレバーの取り付け

オートクルーズ

オートクルーズレバーも取り付けです。

できるだけ上にあげての装着です。

これ以上、上は中にウインカーのユニットがあるのでこの位置が一番上です。

乗り込み時の注意は少し必要ですね。

PIVOTの初期設定を終え試乗です。

オートクルーズの初期動作は45km/hで作動しますので確認できまた。

スロコンの方も確認をし取り付け作業完了です。

オートクルーズも便利ですね。

 

それではこの度はありがとうございます。

また何かございましたらよろしくお願いいたします。

参考取付工賃

車高調整1箇所1500円(税別)四輪アライメントの調整10000円(税別)スロコン取り付け8000円(税別)