サスペション交換をおこなったそうで四輪アライメント調整と1G締めのご依頼をいただきました。

ハンドルセンターのずれというか流れというかという感じが気になるそうです。

 

さて試乗してみます。
ハンドルの動きに関しては若干気になる感じはありますが流れに関しては路面を拾っている感じです。

まずが1G締めをおこなってから四輪アライメント調整です。

 

 

四輪アライメント調整

さて四輪アライメント調整です。

数値を測定してみるとハンドルの感覚と同じ感じの数値はでています。
気になる点はもう1つです。
それはタイヤの減り方です。タイヤの減り方は数値とは比例していない向きの減り方です。
この部分は気になります。
タイヤはサスペンション前より交換をされているそうなのでタイヤは様子を見てもらい方向で調整をしていきます。

調整箇所はフロントのトーとキャンバーです。
キャンバーはガタで調整をしていきますが基準値にはギリギリ入りません。
これはどこかに問題があって入らないのか新車時の数値がないのでそこらへんはわかりません。
左右差は合わせれる程度の範囲なので基準値に合わせていきます。
トーの修正をして数値は綺麗になりました。

 

試乗です。

ハンドルの違和感はなくなりました。
道路が下がっている道はやはり応答能力が弱い感じがしますのが70系はこんな感じだった気がしますので特別悪いということもないと思います。

違和感がなくなったので走りやすさは出ていると思います。

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 1G締め3300円(税込)四輪アライメント調整11000円(税込)