メガーヌの1G締めと四輪アライメント調整です。

車高はKWでローダウンされています。

1G締め

4型のメガーヌはサスペンションがフロントはシビックのFK8タイプRにかなり似ていますね。
ボールジョイントが多様されていタイプです。

リアは変わっています。
初めて見るタイプのサスペンション構造です。
よく国産車などでトーションビームを改造してキャンバーとトーを調整できるようにした感じのサスペンションです。
なので左右をつないでいてもトーとキャンバーの調整が可能でしかも4WSです。
ロア側のボールジョイントにしてトーを動かしていく感じですね。

面白そうですが構造が違い過ぎて数値がどう変化するのかわかりません。
まずはブッシュ部分を締めて四輪アライメント調整です。

 

四輪アライメント調整

 

リアのキャンバーはホイールOFF機能を使って当店のテスターでは調整をしていきます。
通常はあまりこの機能は使いませんがホイールを外さないとキャンバーの調整ができないため仕方ないですね。
トーのカムも動きがかなりシビアで調整してはゆすってを繰り返して調整をしていきます。

フロントはトーのみの調整ですがご来店時の数値より大幅な変更になりますので乗り味は変化がでそうです。
フロントのタイヤは現状内減りがでています。

 

調整完了で試乗です。

動きは数値通りといった感じでわかりやすいです。
左右のかたさが少し気になったので減衰力を見てみると左右バラバラです。
説明書をみて段数を確認して再調整しておきました。

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃1G締め11000円(税込)四輪アライメント調整16500円(税込)