1.5インチダウンをされたそうなので1G締めと四輪アライメント調整です。

 

まずは1G締め作業ですが運転席側のトーションバーがずれて取り付けがされていました。
外して直しますが台座自体も曲がってしまっていますのでとりあえず叩いて合うようにして取り付け直しました。

車高も左右差がありますので修正を同時におこないました。

危険な取り付けだったので完全に外れなくてよかったですね。

締め直し完了で四輪アライメント調整です。

 

四輪アライメント調整

四輪アライメント

四輪アライメント調整はローダウン分のずれがありますので修正をしていきます。
トーの数値はおもっていたよりきれいでした。

キャスターとキャンバーもローダウンに合わせて調整をして数値もきれいになりました。

 

試乗です。

 

バンプラバーまで少し余裕がありますので気になるとノーズダイブも若干あります。
今回はトーションバーの締めあげ方も変わりましたのでもっとノーズダイブを抑えたいのであればバンプラバーを現状より変える方法を提案させていただきました。この方法でノーズダイブはだいぶ軽減されますがブレーキング時のハンドル制御は余分に必要になる場合があります。

犠牲になる部分もでてきますが好みに合わせられるとよいですね。

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

参考取り付け工賃 1G締め3000円(税別)四輪アライメント調整10000円(税別)

※修理は別途工賃です。