アルファードのハイブリッドの四輪アライメント調整です。

TEINさんの車高調仕様の車両です。

1G締めをおこなってから作業開始です。

四輪アライメント調整

四輪アライメント

車高調はストリートアドバンスです。
さて測定してみると数値がかなり悪い状態です。
タイヤもかなりの変摩耗でフロントばかりタイヤがなくなってしまうそうです。
それもそのはず数値はかなりの数値だからです。
しかし車両をしたかさゆすってみてもかなりの揺れがあります。
ショックが抜けてないのかな・・・

まずはとりあえず一般的なローダウン数値に変更をしていきます。
かなりのトーアウトなのでふらつき感もかなりのものだっだでしょう。
タイヤの削れかたも異常です。

数値もキャンバーとトーの数値を変更してきれいな状態になりました。

試乗です。ブレーキで左右の沈み込みが違います。抜けてしまっている感じがかなりします。
左右での沈みが違いバンプまでの距離も近いのでブレーキング時にハンドルに違和感がでています。
戻って減衰力を見てみると運転席側は最弱助手席側は4段戻しくらいになっています。
リアも左右バラバラです。
お客様に確認すると量販店さんでつけたまま何も触っていないそうです。
合わせ直して走ってみるとしっかり感と左右差はだいぶ収まったと思います。
今までの動きの違いでショックの寿命も左右かなり変わっている感じがします。
まだ乗れる状態になりよかったですね。

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 1G締め3000円(税別) 四輪アライメント調整10000円(税別)