TEINのハイテクとショックもTEINのエンデューロのセッティングです。

1G締めの前に完全バンプタッチしていますので動かないサスペンションは当然ですが乗り心地も悪いです。
なのでまずは動きサスペンションにするためバンプカットです。

フロントは外さないと切れないので今回はおこないません。リアは何とかできますのでカットします。
カット完了で初めて1G締めの作業と四輪アライメント調整です。

 

四輪アライメント調整

RC1 四輪アライメント調整

1G締めはそのままできますので水平リフトで1G締めをおこないます。
さて測定です。

フロントタイヤの変摩耗がすごいそうです。
さて測定値はかなりのトーインです。
22mmほどのトーインなので当然ですがあっという間にタイヤがなくなります。
新品に近いシビックの純正のタイヤホイールを取り付けしたそうですがすぐ溝がなくなるくらいの減りです。

キャンバーもかなりついていますね。

さて調整です。TEINさんのショックは思った以上にキャンバーの調整ができました。
なのでしっかり調整をおこないます。
今回のキャンバーはローダウンでの数値では問題ないレベルまでキャンバーを起こすことができました。
トーの数値もしっかり合わせてきれいな状態になりました。

これは燃費にもかなり影響してくるでしょうね。

静岡県より本日ご来店いただきましたので帰りのドライブはかなり変化があると思います。

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 1G締め3000円(税別) 四輪アライメント調整10000円(税別)