1G締め直し

1G締め直し

まず1Gの締め直しをおこないます。

リアは内側よりタイヤを外さず可能なのでおこないます。

フロントはアッパーアームがローダウンの場合は外さないとできませんので外しておこないます。

なんせタイヤがかなり大きく24インチの295サイズなのでタイヤ取付だけで体力が奪われます。

ナットのサイズも22から24と大きめのサイズなのでトルクも高いですね。

四輪アライメント

四輪アライメント

四輪アライメントや1Gのの締め直しもそうですがエンジンを切っていると車高下がってしまうのでエンジンをかけた状態で作業をおこなっていました。

途中でドアを空けずにエンジンをきれば車高の変化が無いことがわかりやっと暑さから開放されました。

それでも最終チェックではアクティブサスでローダウンをしていますのでもしアクティブサスの問題で車高の変化があってはせっかくのアライメントに問題がでてしまいます。

チェック完了で作業完了です。

タイヤの重さがありますのでコーナーでのもたつきが若干あります。

ブッシュのリフレッシュで柔らかさはでているとおもいます。

それではこの度はありがとうございます。

またよろしくお願い致します。