クラウンにブリッツの車高調の取り付けです。

現在はKYBのエクステージキットがついていますが車高が低すぎるそうです。

今回はエクステージより車高を上げてセッティングします。

 

車高調取り付け作業

もう1G締めなども入れると3回目のサスペンション交換に走行距離も20万キロ突破なのでやはりボルト・ナットはかなり渋さを感じます。

緩みがでるようであればそろそろボルト・ナットも交換が必要になってくるでしょうね。

まずは推奨で前後取り付けをしましたが前後とも指が入らないくらいになってしまいます。
車種で合わせたのに・・・

さて車高を変更していきます。

指2本ほどまで車高を上げていきます。
結構アップしないといけませんのでアームは締めていませんのでロア側だけボルトを外して車高調を調整してまた戻します。
車高を決めて1G締めです。

 

1G締め作業

現状の高さでの1Gで締め直しをして作業完了です。

四輪アライメント調整

最後に四輪アライメント調整です。

調整箇所は前後のトーの調整になります。
今回は車高をあげても まだキャンバーの量は多めなのですこし数値を変更して調整をしました。

車高調とショックとスプリングでは動きも違いますのでタイヤの使い所も変わってきます。
ロール感は少なくなりますので内減りには少し厳しいのかもしれませんね。

 

試乗です。

ブリッツの車高調にしては減衰力中間でも少しスポーティーには感じます。
安定感が出る感じで良い感じがしました。

あとはご本人様と乗り心地があうかですね。

 

それではこの度はありがとうございます。
また機会かございましたらご利用お待ちしております。

 

参考取り付け工賃 車高調取り付け20100円(税込)四輪アライメント調整11000円(税込)