ニッサンキックスにRS-RのTi2000の取り付けです。

RS-Rダウンサス キックス

キックスはあまり作業をしたことがない車両です。

ダウンサス取り付け作業

フロントがストラットでリアがトーションビームですね。

まずはフロントからおこなっていきます。

アッパーマウントはセンター止めのコンパクトカーに多い止め方ですね。

ノートやリーフもそうですがショックとスプリング自体の太さや形状は違う感じです。

 

フロントサスペンション交換

さてスプリングを外していきます。

キックスについている純正のスプリングはかなり長いスプリングがついています。
RS-Rと比べると10cmくらいは違うと思います。

もともとキックスはSUVなんでしょうかね。
どの部類にはいる車両なのか難しいですね。

交換すると乗り味は多分ノートなどと似てきそうです。のようになる感じがします。

 

リアはトーションビーム形状で取り付けはさほど大変ではありません。

スプリング交換して1G締めを終えて取り付け作業完了です。

 

 

車高の高さ

ノーマル車高キックス
ローダウン車高キックス

車高の高さは前後3cmほどのダウンですね。

程よく下がっています。

 

今回は四輪アライメント調整はありませんのでここで作業完了です。

 

試乗です。

乗り心地はSUVではなくなりますね。
ノートやリーフといった感じの乗り味になる感じがしますね。

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 サスペション交換作業 17600円(税込)